· 

最近気になるあの話題!舌ガンを知ろう!

皆さんこんにちは。

助手の高橋です(^-^)


今回のテーマは「最近気になるあの話題!舌ガンを知ろう!」です。


昭和の元アイドルの方の舌ガン告白で、一気にクローズアップされるようになった舌ガン。

今回はそんな舌ガンを取り上げます。

舌ガンはガン全体の1~2%と言われる珍しいガンです。

50~70代の男性に多く見られ、男女比は男性が女性の倍。

喫煙や過度の飲酒もリスクが上がります。


尖った虫歯や、合わない入れ歯を使い続けることで、口の中の組織を傷付けガン化させる可能性も。


出来やすい場所は舌の両側のへり。



次に舌ガンのタイプです。


舌ガンのタイプは大きく分けて2つ


白斑(はくはん)型

痛みを伴わないもの

症状が出にくいため、見逃しやすい


潰瘍型

痛みを伴い、出血しやすいもの

比較的気付きやすい



自己診断の目安としては、舌に硬いしこりがあれば舌ガンの可能性が考えられます。

単純な口内炎であればしこりは出来ません。

2週間経っても治らない口内炎は、念のため口腔外科を受診して下さい。



普段、自分の舌をまじまじと見ることってないですよね。

でも、これからは月に1度チェックする習慣をつけると安心かもしれません(о´∀`о)



やまざき歯科では検診・クリーニングの予約を随時受付中です!!

その他、気になることがある方もお気軽にお電話下さい。


スタッフ一同、皆さまのご来院をお待ちしております(*´∀`)