· 

あなたは大丈夫?歯ぎしりはストレスが原因かも!

皆さんこんにちは。

助手の高橋です(^-^)


今回のテーマは「あなたは大丈夫?歯ぎしりはストレスが原因かも!」です。


皆さんは、朝起きた時にあごの関節が痛かったり、歯の根元に違和感があったりしませんか?


もしそんな症状があったら、寝ている間に歯ぎしりや食いしばりをしているかもしれません。



歯ぎしりや食いしばりの原因は主に2つあります。


1つ目は精神的な緊張

2つ目は噛み合わせの悪さ


精神的な緊張というのは、抑圧、怒り、欲求不満、恐怖などを感じている状態を言います。


学校や仕事、家庭内のストレスから歯ぎしりや食いしばりが癖になってしまうことがあります。


また、噛み合わせが悪いことでも歯ぎしりや食いしばりは起こります。


長年そんな状態が続くと、あごが痛くて開けられなくなったり、歯がすり減り、しみたり痛みが出ることがあります。


対処法としては、歯医者さんでマウスピースを作ってもらうことが有効です。


型を取って1週間くらいで出来上がってきますので、それを寝ている間に下の歯に装着して使います。


ほとんどの人はそれで楽になるようですよ(*´ω`*)


保険は適用されませんが、だいたい5千円くらいで作れます。


また、最近はネットでも購入出来るので気になる人は調べてみて下さいね!


現代人は悲しいかなストレスから逃れることは出来ません(ToT)


自分なりのストレス解消法を見つけてうまく付き合っていけるといいですね(*´ω`*)



やまざき歯科では検診・クリーニングの予約を随時受付中です!!

その他、気になることがある方もお気軽にお電話下さい。


スタッフ一同、皆さまのご来院をお待ちしております(о´∀`о)